日常やSNSで起こった女子たちのマンガを紹介

訳アリ女子たち・SNS女子たちのマンガサイト

痩せ女

痩せ女~幸せのサプリメント~8巻 ネタバレ あらすじ

更新日:

色んな電子書籍サイトで上位ランキングを保持している

高木裕里先生の人気作品

『痩せ女~幸せのサプリメント~』

あらすじ ネタバレ 最新話のご紹介です。

 

 

7巻では、生きる活力を見失いかけている礼子になってしまっていました。

 

なんとか生きている状態ですが、やっていることは不毛なことばかり。

 

そんな礼子を心配する洋子。

 

洋子がそこまで礼子に肩入れするのには、洋子の過去が関係していた。

 

そんな中、洋子が交通事故にあってしまい‥‥

 

8巻では、どん底まで落ちた礼子が、少しでも這い上がってくれれば‥‥。

期待して読んでいきます。

 

7話を確認したい方はココ

 

痩せ女~幸せのサプリメント~

配信サイト

まんが王国

   無料お試し読みをする

「やせおんな」で

      探してね

TOPはこちら

 

痩せ女~幸せのサプリメント~ 8巻 ネタバレ

病室に戻った礼子は、退院してもお金や行き場がない現実に気が付く。

 

礼子「ケガはひどいらしいけど、お金を借りに行こう。」

 

そういって洋子の部屋へ行こうとすると、車いすに乗った洋子と母親がもめていた。

 

洋子「もうどこも手術しないわ!」

 

 

母親から逃げるように車いすを走らせる洋子。

 

エレベーターの中にいる礼子に気が付き、走り寄り、乗り込んだ。

 

礼子「‥‥野上さん?」

 

以前とは全く違う姿に驚く礼子。

 

洋子「早くしめて!!!」

 

そういって洋子は礼子と一緒に逃げていった。

 

病院の屋上にて。

 

洋子「お見舞いなんであなたらしくない」

 

礼子「私もここに入院してるのよ。でもお金ないからあなたに借りようと思って。」

 

洋子「また自分のことばかり‥‥」

 

礼子「悪い?」

 

洋子「‥‥たまには私の都合も聞いてもらおうかしら。私を病院から連れ出して。そしたら入院費貸してあげるわ。」

 

礼子は提案にのって、洋子を病院から連れ出した。

 

2人の姿は周りからはかなり異質な光景で、ジロジロ見られてしまっている。

 

礼子「みんな見てるじゃない。明らかに可哀想な人をみる目よ。」

 

洋子「違うわ。あなたもいるからよ。」

 

礼子「違うわ。いつもきれいでスタイルのいい私を見る目ではないわ。」

 

洋子「‥‥。あなたにはそう見えるのね。でも、自分の気持ちより、他人の目に見えるものがこの世の真実よ。」

 

礼子「‥‥?! それどういう意味?!」

 

礼子にはその意味が理解できなかった。

 

2人はとある宿泊施設へ出向く。

 

そこでも礼子は頑なに食事をしない。

 

洋子「‥‥食べたら?」

 

礼子「いらない。食べすぎで入院したんだもの。」

 

それを見た洋子は礼子を責めた。

 

洋子「なにそれ、頭おかしいわ。その姿で食べすぎなんてね。」

 

礼子はその言葉に怒りを覚えた。

 

洋子「心配して言ってるのよ。でも、あなたは、家族や今いない恋人に心配してほしいのよね。」

 

礼子(むかつく むかつく むかつく!!)

 

自分の心の底を見られたようで、目の前の食事をやけ食いしてしまう。

 

礼子「ちょっと吐いてくるわ。太っちゃうから。」

 

礼子は自分がうまく自己コントロールできていると思っている上、金のために洋子に少し優しくしようと思う。

 

礼子「お風呂、1人で入れないでしょ。体、拭いてあがてもいいわよ。」

 

洋子「じゃあ、お願いしようかしらね。」

 

礼子は洋子の身体の包帯をとっていく。

 

そこには、交通事故のせいで失った整形用シリコンを取り外した後の、ひどく劣化した体があった。

 

礼子(自分がこんな姿になったら‥‥生きていけない。だって愛されないもの‥‥。でも‥‥。)

 

洋子には愛してくれる中山と母親がいる。そう思うと居ても経っても居られず、洋子を拭いていたタオルを床に投げ捨てた。

 

洋子「気持ちよかったわ。ありがとう。」

 

ありがとう‥‥。

 

その言葉を言われて嬉しかった礼子は再び洋子を拭こうと、顔の包帯に手をかけるが、強く拒まれる。

 

礼子「やめた!」

 

(結局拒まれる‥。優しくするもんじゃない!)

そう思いながら1人で大浴場に行く礼子。

 

服を脱ぐ礼子の身体に周りの視線が集まる。

 

礼子(何よ。太って老けてて‥‥。私は痩せて若くて‥‥)

 

自分の気持ちよりも見えてるものが真実

 

自分の姿を鏡で改めてみる礼子。

 

礼子(あれほど頑張ってきた自分が‥‥。醜い‥‥?)

 

 

礼子が風呂から戻ると、洋子の姿がない。

 

ふと屋上を見ると人影がある。まさかも思い、屋上に行く礼子。

 

そこには顔の包帯を取っていた洋子の姿があった。

 

洋子「すごい顔になっちゃった‥‥。」

 

そこには整形した顔はなく、片眼はつぶれ、見る影もない。

 

礼子「じゃあ、またお得意の手術したら?」

 

洋子「前、私が整形した時、母は会ってくれなかった。でも今回はメスを入れろと言ってくる。矛盾してない?顔を変えるのは痛いのよ、体も心も。」

 

洋子は続けて言った。

 

洋子「私は自分の整形前の顔が嫌いで‥‥。でも好きだった。きれいで。あなたは自分のままでいられてうらやましい。。本当の自分を見てほしくても私たちはどこまでも化け物扱い。

‥‥一緒に消えましょうよ。」

 

礼子は驚き、言葉を返す。

 

礼子「ちょっ! 私は死にたくないし!このままだと私のせいにされるわ!」

 

洋子「‥‥。あなた生きたいの?」

 

礼子「死にたいなんて思ったことないわ。この世が無くなればいいのよ。死にたいなら死ぬ前に教えて。あなたには私がどう見えるの?」

 

洋子「わたしより幸せに見える

 

礼子「そんなわけないじゃない!他人からの愛情を持っている。でも私は‥‥」

 

洋子「気が付かないの?もう持ってるのよ?私はあなたを救いたいし、心配してたわ。」

 

礼子「友情じゃない‥‥。恋人がほしいの。わかってるくせに」

 

そういって2人は笑いあった。

 

数日後、洋子は形成手術を受ける決心を付けた。

 

それは礼子の存在のおかげだった。

 

洋子の母「ありがとう。またお見舞いに来てね。」

 

 

礼子は、人に感謝される喜び、必要とされる喜びを、涙を流しながらしみじみと感じていた。

 

そこに現れたDV男の亮。

 

亮に後ろから抱きしめられる礼子。

 

礼子(真実と向き合ったから私はようやく‥‥)

 

つづく‥‥‥

 

痩せ女~幸せのサプリメント~ 8巻  感想

 

交通事故のせいで、全身整形で固めた姿が完全に崩れてしまった洋子。

 

洋子はすっかり生きていく希望を失ってしまいました

 

洋子も思っていましたが、礼子はこの世の中に対して悲観的であったが、生きることを否定はしていなかったんですね。

 

すっかりもう生きていくつもりはないのかと思っていました。

 

案外強い礼子(笑) メンタルは強いです。

 

8巻最後に、あの男と再会してしまう礼子‥‥。

 

守ってくれる洋子も入院中なので大丈夫でしょうか‥‥。

 

洋子の姿、礼子の姿はぜひ、マンガで確認してくださいね!

 

管理人おススメのまんが王国なら、最新話が先行配信で読むことができます。

 

お試し読みもたくさんあるサイトなのでのぞいてみてくださいね!

 

まんが王国TOP

 

検索から「痩せ女」で

探してみてくださいね。

 

 

 

-痩せ女
-

Copyright© 訳アリ女子たち・SNS女子たちのマンガサイト , 2019 All Rights Reserved.